ホイールコントローラ REALDRIVE
希望小売価格
(税別)

7,800円

REALDRIVEの単品販売はパワーズのみの特別設定です。お買い求めの場合はオフィシャルショップまたはパワーズのWEBサイト(フォーム申込・予定)にてお買い求め下さい。

USB接続ラジコン型ホイールコントローラ
ゲーム内のマシンを楽にコントロールできるようにコントローラー側でステアリングレート、ステアリング・エクスポ、ブレーキレートを調整できる。ボタンも4方向SWを採用しワンタッチで各操作が可能。まさにラジコンカー操縦そのままの感覚でモニター上のマシンをコントロールできます。

■USB対応で使いやすく!
■便利なハットスイッチ付!
■特性の切り換えが可能! 
レーシングゲーム用コントローラーとしては世界初の各種機能が装備されておりゲーム内のマシン特性を自在にコントローラ側で調整ができます。 
 従来、ゲーム内のマシンに慣れる事が困難と感じてたユーザーもコントローラ側でマシン特性を自分の技量に合わせる事が可能となりタイムアップが容易に実現できます。
 ボタンも4方向SWを採用しワンタッチで各操作が可能です。
一瞬たりとも集中力が途切れる事を許さない、リアルレーシングのラジコンレース、スケールスピードは500Km/h に達し実車以上の高等テクニックを必要とする驚異のホビー世界です。その業界で最高のドライビングインターフェイスとして最も普及してるホイル+トリガー操縦システムをゲームコントローラに導入しました。従来のコントローラでは到達できなかったベストラップを手中にできるでしょう。

■ ステアリング・エクスポ (ステアリング・アンチリニア)
 ゲーム内のマシンがホイル操作に対して初動が敏感な時に使用します。ステアリング反応カーブが対数曲線(EXPONENTIAL)になりますのでホイル操作のニュートラル付近が甘くなるカーブとなります。
F1 ゲームのようにマシンが敏感すぎる時に使用すると効果的です。しかし最大切れ角は変化しませんのでホイルを一杯に操作すればステアリングは最大の切れ角になります。
 操作は本体左上にあるスライドSW を右側にするとエクスポがON となり、左側にするとエクスポがOFF となり通常の直線的なリニア動作となります。

■ ステアリングレート
ステアリングホイルを一杯に操作した時の マシンのステアリングの切れ角を調整できます。
ホイル操作に対してマシンがオーバーコントロールとなる場合やラリーゲームのようにスリーッピーな路面でスピンしやすい時に有効です。
操作はグリップ根元のダイアルを右方向に回すとステアリングの切れ角が増えます、左方向に回すとステアリングの切れ角が減ります。最適な位置を見つけて下さい。

ステアリング機能アドバイス
ゲーム初心者でホイルの操作が細かくできない人はステアリングレートを減らす事から始めて下さい、マシンの反応はおとなしくなります。
  ある程度操作に慣れ、マシンのトレースラインをもっと細かくコントロールしたいお客様はアンチリニアをON にしてみて下さい。それでも尚、敏感であればステアリングレートを減らしてみて下さい。

■ ブレーキレートアジャスト (ブレーキ調整)

 トリガーをブレーキ側に操作した時のブレーキ量を調整できます。レーシングゲームではコーナー手前でブレーキをかけて減速しないとマシンはコースアウトしてしまいます。しかしブレーキをかけ過ぎるとスピンしたり車速が落ちすぎてタイムロスとなります。上級者はこのブレーキ操作を適格にできますがブレーキレートを使用すればトリガーを一杯に押した時、ゲームでの最適なブレーキ量に設定できます。よって、ゲーム中のトリガーによるブレーキ操作が楽になります。
 例えばラリーゲームにおいてもスピンしにくいブレーキ量を決められます。操作はホイル左側にある下の回転ツマミで行います、右回転でブレーキは最大になり左回転でブレーキは最小になります。


■ 4方向ボタンSW
4ケのボタン操作を1つのノブで行う4 方向ボタンSWを装備してます。 4ケ所に離れたボタンより素早く操作できるメリットがあります。
  ノブを右側に操作------ボタン1
  ノブを下側に操作------ボタン2
  ノブを左側に操作------ボタン3
  ノブを上側に操作------ボタン4

■ パソコンへのインストール

 初めにパソコンのコントロールパネル内のゲームコントローラ画面を開いてお き ます。送信機の電源を入れ、次にコンバーターのUSB コネクターをパソコンのUSB Port に接続します、するとドライバーのインストールが自動で始まります。
注:パソコンによっては本器を認識しない場合があります、その場合本器をUSB Port に接続した状態でパソコンの電源を入れるか、逆にパソコンが起動してからUSB Port に接続してみて下さい。又、ハブを使用すると認識しない場合もあります。
 後はモニター画面の指示に従って下さい。OS によっては(Windows CD)の挿入を求められる事があります、又パソコンによっては数分かかる事があります。コンバーターが認識されると「2軸4ボタンのゲームコントローラ」と表示されます。(98Meの場合)
 その後、プロパティでコントローラの設定をおこなって下さい。

注意:必ず調整前に本器の調整機能ツマミ等を下記にしておいて下さい。
 ・「ブレーキレート」-----------ツマミを右一杯に回し最大にします。
 ・「ステアリングレート」-------ダイアルを右杯に回し最大にします。
 ・「ステアリング-アンチリニア」---左側のOFF 位置にしておきます。

この作業でニュートラル位置と動作量がパソコン側に設定されます。


●お得なセット
R/C ビッグスケールレーシング とのセット
希望小売価格(税別) 12,800円