↑クリックで写真拡大します。

 2018年3月18日(日)、神奈川県海老名市のCHAC専用飛行場におきまして、<南関東Jr(小型機)選手権2018>が開催されました。昨年秋の2017年大会はあいにくの雨で中止となってしまいましたので、約2年ぶり9回目の小型機大会開催です。

 事前の申込では28名の方からお申込みがあり、当日は26名の方にご参加いただきました。

 F2Bは18名、第2種は8名の方がエントリーされました。関東近郊の方が多く参加され愛知県や富山県から参加された選手もおりました。

 審査方法につきましては、歴代の日本選手権者3人をジャッジに迎え各クラスとも2フライトを行った合計点数で競技されることとなりました。

 競技は、午前中に第2種〜F2Bの1フライト目を行い、昼休みを挟んで2フライト目が行われました。1フライト目は風も弱かったのですがF2B後半からは風が強く吹き始め2フライト目では墜落してしまう選手も見受けられました。合計点数での競技となるため、終始気のぬけないフライトになったと思います。
 
 第2種競技は、1フライト目に成瀬選手が401.5点と2種でのハイポイントを出しましたが、白須選手が385.4 - 378.8と合計764.2点と安定したフライトで南関東小型機第2種競技の初優勝を獲得いたしました。2位は合計705.8点の桑本選手、3位は合計646点で天野選手が入賞いたしました。

 F2B競技におきましては、末松選手が1フライト目1079.4点、2フライト目も1047.2点と最高点数をたたき出し合計2126.6点となり南関東Jr(小型機)大会にて優勝を獲得いたしました。末松選手は同クラス4度目の優勝です。2位は合計2049.1点で宮内選手、3位は合計1987.5点で菊池選手が入賞いたしました。

入賞された選手のみなさま、おめでとうございます。
詳細については下記競技結果をご覧ください。

大会終了後は、各メーカー様にご協賛いただきました景品を、恒例のジャンケン大会を行い景品をプレゼントいたしました。

当日の大会レギュレーション・インフォメーションはこちら

競技結果
F2B(第1種スタント)
第2種曲技



みなさまお疲れ様でした。
ジャッジ、運営をお手伝いされた方々にお礼申し上げます。


主 催:茅ヶ崎ホーカー飛行機クラブ(C.H.A.C.)
後 援:関東C/L競技連盟 AERO POWERS(株式会社 ヒット)
協 賛:
(有)塩谷製作所 長万部航空機 小川精機(株) CRAFT LINE
つくばホビー
テクニック ジャパン フイルコンサービス(株)
(株)電波社 (株)竢o版社

関東C/L競技連盟事務局
〒340-0834 埼玉県八潮市大曽根317 
株式会社 ヒット(内) 関東C/L競技連盟事務局
TEL: 048-998-5438  FAX: 048-998-5455
E-Mail : support@powers-international.com

フォトギャラリー(↓クリックで拡大)
受付開始 沢山の協賛を
ありがとうございます
つくばホビー様に
出店していただきました
開催のあいさつとルール説明
  恒例の集合写真  
第2種 めならし 白須選手
  F2B めならし 佐藤選手 歴代の日本選手権者による
ジャッジです。
  出番の速い選手から準備開始  

みなさまお疲れ様でした。
ジャッジ、運営をお手伝いされた方々にお礼申し上げます。